ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
キーワード検索
  shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ 支払処理へ
PIM/ユーティリティ

shareEDGEお勧め

shareEDGEサービス

 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

PIM/ユーティリティ最新情報
使いやすさのためだけにVistaは必要ありません。 Actual Windows Managerでより効率よくWindowsを活用!
PIM/ユーティリティ
shareEDGE PIM/ユーティリティ グループ内の製品に関するFAQを参照することができます。
よくある質問
shareEDGE PIM/ユーティリティ グループ内の製品に関するFAQです。その他FAQは、[よくある質問]を参照してください。
その他ご質問は、各製品の説明ページにあるお問い合わせボタンからお気軽にお問い合わせください。
shareEDGEサイトに関して
製品サポートに関して
製品の購入について
ライセンスのアクティベーション方法
製品FAQ - Easy Notes
製品FAQ - Aqua Deskperience
製品FAQ - PodCopy/iPodCopy
製品FAQ - VITO社 製品
製品FAQ - Private Disk
製品FAQ - モバイル ソフト
製品FAQ - Universal Shield
製品のアップグレードについて
製品FAQ - Rohos Logon Key
製品FAQ - SPB社の製品について
製品FAQ - Rohos製品
製品FAQ - Systweak Advanced System Optimizer
製品FAQ - Systweak Registry Cleaner Pro
製品FAQ - Eltima製品

Q. [技術的な質問] 管理者権限ではないユーザでAquaを実行するには
Aqua Deskperience を一般ユーザ権限にて利用する場合、一部レジストリキーのアクセス権を変更いただく必要があります。

ご足労お掛けしますが、変更のご対応宜しくお願い致します。

■作業手順
1、管理者権限を持つユーザにてログオンします。
2、ファイル名を指定して実行に regedit と入力しOKをクリックし、レジストリエディタを起動します。
3、HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID を右クリック>アクセス許可 を選択します。
4、グループ名またはユーザ名 のリストから、Users を選択し、フルコントロールの許可にチェックを入れ、OKボタンをクリックします。
5、一般ユーザでログオンし、Aqua Deskperience が正常利用できることを確認します。
 (一般ユーザでのアクティベーションキーの再登録は不要です。)


広告
シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.