ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
キーワード検索
  shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ 支払処理へ
 shareEDGE買い物カゴ

現在買い物かごは空です。


IT管理者ツール

shareEDGEお勧め

shareEDGEサービス

 アフィリエイター大募集
EDGEFan/アフィリエイト参加者大募集中です!

 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

広告
WinSNMP wSNMPTrap ユーティリティ 
  ドキュメント ファイル 購入時の注意点 スタッフ コメント バージョン履歴情報 ひとことタグ
 
このページをお気に入りに追加  
本製品に関するお問い合わせ     無料で試す 買い物カゴに入れる
無料で試す
このツールを利用して、ネットワーク上にあるSNMP管理可能なデバイスからSNMP トラップを受信したり、MIBオブジェクト値をブラウズ、監視することができます。

wSNMPTrap ユーティリティを利用して ご使用のネットワーク上にあるSNMP管理可能なデバイスからSNMP トラップを受信したり、MIBオブジェクト値をブラウズ、監視することができます。
本ユーティリティは、システム管理者、管理アプリケーション開発者向けの製品です。

  • WinSNMPによるSNMPデバイスの管理 ( SNMP トラップ受信、MIB オブジェクト値のブラウズおよびSETが可能)

  • 受信トラップをファイルに保存(csv形式)

  • ユーザ定義可能なMIB データベースXMLファイルによるSNMPデータの翻訳

  • オブジェクト値の監視、グラフ化、.csvフィルへの履歴保存( *v2.0以降で追加された機能)
  • 簡素な操作方法


*MIBデータベースへの追加については、別途ご相談ください。
このアプリケーションを実行するには、Microsoft Windows 2000, 2003、または XP環境で、SNMPサービスが必要です。

本アプリケーションは、 LMC に含まれるものと同じ製品です。LMCを購入された場合、ライセンスを購入する必要がありません。

本アプリケーションを利用するには、ライセンスが必要です。ライセンスをされていない状態でもすべての機能を利用するができるため、評価後、ライセンスを取得することができます。
ドキュメント ファイル 購入時の注意点 スタッフ コメント バージョン履歴情報 ひとことタグ
製品概要
製品番号 20040516-001
バージョン 2.06
掲載開始日2004/08/22 03:09:59 (Sun)
更新日 2007/11/22 19:04:16 (Thu)
    無料で試す 買い物カゴに入れる
利用可能OS 2003XP2000
ファイルサイズ 2.2 MB
カテゴリ サーバ/ネットワーク管理
UI言語 英語 日本語
利用者情報
性別
93.75% 93.75% 93.75% 93.75% 93.75% 93.75% 93.75% 93.75% 93.75% 93.75%93.75%
レベル
31.25% 31.25% 31.25% 31.25% 50.00% 50.00% 50.00% 50.00% 50.00% 18.75% 18.75%
年代
5.88% 47.06% 47.06% 47.06% 47.06% 47.06% 41.18% 41.18% 41.18% 41.18% 41.18%5.88%
目的
12.50% 12.50% 62.50% 62.50% 62.50% 62.50% 62.50% 62.50% 62.50% 25.00% 25.00% 25.00%
?
価格
個人用ライセンス2,160円 (2,000円税抜き)
商用ライセンス5,832円 (5,400円税抜き)

ボリューム ライセンスなど、上記以外のライセンスの購入に関しては販売代理店または、弊社までお問い合わせください。

開発元 日本 nextEDGE Technology, Inc.  
開発元ホームページへ (nextEDGE Technology, Inc.の情報やすべての製品を見る)
ドキュメント ファイル
 
ユーザーガイドWinSNMP wSNMPTrap ユーティリティ ユーザガイドv.2.05 (HTML) 2005/05/26 15:47:41 (Thu)


重要: .CHMファイルは、直接開かないでください。正しく内容を参照するには、一旦ローカル ディスクにダウンロード後、開いてください。
本文がうまく表示されに場合、ダウンロードまたは展開した.CHMファイルを右クリックし、メニューから[プロパティ]を選択、[全般]タブ画面の最下段にある[ブロックの解除]をクリックして設定を変更後、再度.CHMファイルを開いてください。

ダウンロードユーザーのコメント
 
 
ひとことタグ
 
container_tags
 
購入時の注意点購入時の注意点
 
ライセンス価格
本製品は、個人または企業のエンドユーザ様が直接購入になり、利用する場合には、提示しているラインセス価格でご利用頂けます。
ただし、SIer様などが他のシステムに組み込んで再販される場合には、再販のための承諾とラインセスの発行が別の価格にて必要になりますので、事前にご相談ください。

保守サポートおよびカスタマイズのサービスを提供しています。
再販のための価格は、そのシステムの概要に依存しますのでお見積りの依頼時に簡単な概要をお知らせください。
 
スタッフ コメントスタッフ コメント
 
下記の手順でサービスとして実行することができます。

1. WSTKit.zip を下記URLからダウンロード

WSTKit.zip
2. wSNMPTrapのインストール先フォルダに展開
例: C:\Program Files\nextEDGE\wSNMPTrap

3. wSNMTrapユーティリティをWindows サービスとして登録し、実行する場合は、以下の手順を行ってください。

3-1. サービスの登録
a. DOSボックスを開き、wSNMPtrap.exeのインストールされているフォルダに移動します。
例:
CD “C:\Program Files\nextEDGE\wSNMPtrap”

b. 以下のコマンドを実行してサービスを登録します。
>WSTsrv -install

確認方法: コントロール パネル->管理者ツール->サービス を開き、WSTsrvが登録されていることを確認し、サービスを開始、停止して確認します。

3-2. サービスの削除
a. DOSボックスを開き、wSNMPtrap.exeのインストールされているフォルダに移動します。
例:
CD “C:\Program Files\nextEDGE\wSNMPtrap”

b. 以下のコマンドを実行してサービスを登録します。
>WSTsrv -remove
注意: 停止されていることを確認してください。

補足: wSNMPTrapのインストールやアンインストール時は、サービスが停止されていることを確認してください。
 
製品情報製品情報
 
SNMPを使った管理アプリケーションを開発するためのツールとしては最適です。

MIB XMLファイルの最新バージョンは、ここから入手可能です。

お手持ちのMIB ファイルをXMLに変換できます。お問い合わせください。

 
製品情報製品情報
 
 
  受賞情報
 
5 of 5 GlobalShareware.com
5 of 5 BrotherSoft
5 of 5 BAdlenterprise
 
バージョン履歴情報バージョン履歴情報
 
バージョン 2.0.7 08/25/2010

監視中に生成したログファイルが排他的にロックしていた問題の修正
修正版は、こちらからダウンロードしてください
wSnmpTrap207.zip
バージョン 2.0.5 10/20/2004
機能拡張
  • XMLパーサが大幅に拡張され、MIB Table xmlから各ベンダーMIBとトラップMIB XMLを必要なもののみインクルードとして定義することが可能になりました。
  • -service オプションで起動することで、自動的にSNMPトラップ受信サービスを開始できるようになりました。
  • タスクトレイにアイコンが追加され、メインウィンドウを表示、非表示することができるようになりました。スタートアップに定義して自動的にタスクトレイアイコンの状態で実行できるようになりました。
  • 受信トラップをフィルタリングすることができるようになりました。
  • トラップ受信後、任意の外部アプリケーションを呼び出すように設定可能になりました。
  •  
    レビューを書くレビューを書く
     

    現在この製品に関するユーザー コメントはありません。

    あなたのご意見をお待ちしています。

     

    その他興味あるソフトウェア
    シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.