ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
キーワード検索
  shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ 支払処理へ
 shareEDGE買い物カゴ

現在買い物かごは空です。


shareEDGEお勧め

shareEDGEサービス

 アフィリエイター大募集
EDGEFan/アフィリエイト参加者大募集中です!

 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

広告
PWAlert - ポート監視と通知ユーティリティ 
  ドキュメント ファイル バージョン履歴情報 ひとことタグ
 
このページをお気に入りに追加  
本製品に関するお問い合わせ     無料で試す 買い物カゴに入れる
無料で試す
PWAlert は、リモート サーバやデバイスのポート アクティビティを監視します。
PWAlertを使って、リモート サーバやデバイスのポートの稼動状態を監視することでできます。

主な機能:

  • PING, 汎用TCP または 汎用UDP接続、またはHTTPプロトコルで確認できます。

  • 応答時間をリアルタイムでグラフ表示したり、ファイルに記録できます。

  • 障害時に外部アプリケーションを呼び出すことができます。

ドキュメント ファイル バージョン履歴情報 ひとことタグ
製品概要
製品番号 20050121-001
  PWAlert - ポート監視と通知ユーティリティ
バージョン 1.62
掲載開始日2005/01/25 15:48:30 (Tue)
更新日 2007/09/04 10:40:06 (Tue)
    無料で試す 買い物カゴに入れる
利用可能OS 2003XP2000
ファイルサイズ 522 KB
カテゴリ サーバ/ネットワーク管理
UI言語 英語 日本語
利用者情報
性別
80.00% 80.00% 80.00% 80.00% 80.00% 80.00% 80.00% 80.00% 20.00% 20.00%
レベル
20.00% 20.00% 60.00% 60.00% 60.00% 60.00% 60.00% 60.00% 20.00% 20.00%
年代
40.00% 40.00% 40.00% 40.00% 20.00% 20.00% 40.00% 40.00% 40.00% 40.00%
目的
20.00% 20.00% 60.00% 60.00% 60.00% 60.00% 60.00% 60.00% 20.00% 20.00%
?
価格
1,760円 (1,600円税抜き)

ボリューム ライセンスなど、上記以外のライセンスの購入に関しては販売代理店または、弊社までお問い合わせください。

開発元 日本 nextEDGE Technology, Inc.  
開発元ホームページへ (nextEDGE Technology, Inc.の情報やすべての製品を見る)
ドキュメント ファイル
 
ユーザーガイドPWAlert - ポート監視と通知ユーティリティ ユーザガイドv.1.40 (HTML) 2005/05/26 15:43:50 (Thu)


重要: .CHMファイルは、直接開かないでください。正しく内容を参照するには、一旦ローカル ディスクにダウンロード後、開いてください。
本文がうまく表示されに場合、ダウンロードまたは展開した.CHMファイルを右クリックし、メニューから[プロパティ]を選択、[全般]タブ画面の最下段にある[ブロックの解除]をクリックして設定を変更後、再度.CHMファイルを開いてください。

ダウンロードユーザーのコメント
 
 
ひとことタグ
 
container_tags
 
製品情報製品情報
 
汎用UDPの監視では、単に1バイトのデータを指定の相手先UDPポートに送信が完了したことで'PASS'としています。
実際の現場において、これを使ってSNMPや、DNSをPingしたい場合には、さらに若干のインプリが必要になりますが必要な場合には、お気軽にお問い合わせください。
 
バージョン履歴情報バージョン履歴情報
 
バージョン 1.61 9/3/2007
機能拡張

# 汎用UDP,汎用TCPとして複数のポートを監視できるようになりました。

バージョン 1.53 5/31/2006
機能拡張

# 管理ログファイルに、送信元ホストの名前も記録するようになりました。

バージョン 1.5 8/29/2005
機能拡張

# 外部アプリケーションの起動には、コマンド行に.exe, .com, .bat, .cmdを含んでいない場合には、シェルを起動するように拡張されました。これにより、障害時に特定のアプリケーションを実行する代わりに、既存の HTMLファイルや、TXT, GIFなどのファイルを表示することもできます。
# ネットワークへのアクセスを同期から非同期アクセスに変更しました。これによりエラー発生時にプログラムの動作が遅くなる(ネットワークがブロックされるため)現象がなくなりました。

問題の修正

# サービスから実行された場合に、システムの起動後、ログイン、ログアウト、ログインすると、ログアウトまたはシャットダウンできなくなる問題が修正されました。問題を回避するためにPWAlertのサービスは、ユーザ ログイン時に必ずPWAlertを再起動するようになりました。
 
レビューを書くレビューを書く
 

現在この製品に関するユーザー コメントはありません。

あなたのご意見をお待ちしています。

 

その他興味あるソフトウェア
シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.