ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
キーワード検索
  shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ 支払処理へ
 shareEDGE買い物カゴ

現在買い物かごは空です。


セキュリティ

shareEDGEお勧め

shareEDGEサービス

 アフィリエイター大募集
EDGEFan/アフィリエイト参加者大募集中です!

 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

広告
Privacy Protector for Windows 10 
 
プライバシー プロテクター フォー ウィンドウズ テン
 
このページをお気に入りに追加  
本製品に関するお問い合わせ     無料で試す 買い物カゴに入れる
無料で試す
Windows 10でのMicrosoftからの過度な情報収集を防ぎましょう
全体的には素晴らしいシステムである Windows 10ですが、物議を醸している機能として、ユーザーやそのアクティビティーについての情報を収集し、そのデータをMicrosoft に送り返すというものがあります。十分な警告もなく、簡単なプライバシー ポリシーもなく、ログを完全に無効にする公式な方法もなく、新しい Windows 10スパイ機能は、世界中でプライバシーの支持者の間で不安を引き起こしています。
Privacy Protector for Windows 10があれば、 Windows 10、8.1、8、Windows 7がユーザーについて集める情報に関して完全にコントロール権を握ることができます。具体的には、集める情報量を制限、システムがアクティビティーの追跡を行うのをブロック、 Microsoftに追跡データやキーロガー データを送るのを防ぐことができます。
製品概要
製品番号 20160120-001
  Privacy Protector for Windows 10
バージョン 1.3
掲載開始日2016/03/29 14:53:41 (Tue)
更新日 2016/03/29 14:51:05 (Tue)
    無料で試す 買い物カゴに入れる
利用可能OS Win1064Win10
ファイルサイズ 4.53 MB
カテゴリ プライバシ保護最適化/クリーナ
UI言語 英語 日本語
価格
4,318円 (3,999円税抜き)

ボリューム ライセンスなど、上記以外のライセンスの購入に関しては販売代理店または、弊社までお問い合わせください。

開発元 ロシア連邦 Softorbits  
開発元ホームページへ (Softorbitsの情報やすべての製品を見る)
製品情報製品情報
 
  • Windows 10Threshold 2アップデートに対応
  • TH2 アップデートに含まれているDiagTrackサービスに対応
  • 10 を超える新しいシステム サーバーをブロック可能
  • 個人データの保護を強化(Web検索、位置情報の提供、センサー、個人設定、ブラウザー設定、認証情報、アクセス性等の新しいシステム パラメーターを含む)
  • 改良されたアルゴリズムでWindows Defender スパイ機能を無効化
  • Windows 7、8、8.1のDiagTrackとテレメトリーの無効化を最適化
  • ブロック可能なMSサーバーを新たに17追加し、現時点での合計数が 77(TH2 を含む)になりました。
  • ファイアウォールで Explorer.exe をブロック
全体的には素晴らしいシステムである Windows 10ですが、物議を醸している機能として、ユーザーやそのアクティビティーについての情報を収集し、そのデータをMicrosoftに送り返すというものがあります。十分な警告もなく、簡単なプライバシー ポリシーもなく、ログを完全に無効にする公式な方法もなく、新しい Windows 10のスパイ機能は、世界中でプライバシーの支持者の間で不安を引き起こしています。 Windows 10アップグレードをただ Windows 7、8、8.1に戻すだけでは問題は解決しません。Microsoftは、Windows Updateを経由して同じ追跡機能を強制的に機能させているからです。Windows 10でのプライバシーに関心がある場合、自分の手でこの件を扱う必要があるでしょう。 Windows 10のプライバシーに関連した問題を軽減するために、オールインワン ツールを使用しましょう!
Privacy Protector for Windows 10があれば、 Windows 10、8.1、8、Windows 7がユーザーについて集める情報に関して完全にコントロール権を握ることができます。具体的には、集める情報量を制限、システムがアクティビティーの追跡を行うのをブロック、 Microsoftに追跡データやキーロガー データを送るのを防ぐことができます。


Windows 10があなたについて集める情報
Windows 10は、Windows 7、8、8.1の流れと同様に、ユーザーに関する情報を驚くほど多く収集しており、新しいWindows Updatesもその1つです。
以下の情報が収集され、 Microsoftに送信されます:
  • キーボードで入力したことすべて(実質的に、Windows 10にはキーロガーが内蔵されています)
  • 通信傍受:ユーザーが知らないところで、Windows 10はマイクの音を拾ったり、バックグラウンドでWebカメラと連動したりできます(もちろん作り話ではありません)
  • Webサイトやソーシャル ネットワークへのログインやパスワード
  • 電子メール、チャット、テキスト メッセージ(Telegram等の匿名メッセンジャーでやり取りしたメッセージを含む)
  • 地理位置情報の座標 (GPS、AGPS、IPを基にした大まかな座標)
  • 詳細なWeb閲覧履歴
  • 検索条件
  • Wi-Fiアクセスポイントとそのパスワード
  • インストール済みアプリケーションの一覧
  • 視聴している音楽トラックの名前を含む、視聴の傾向/好みに関する情報
  • 通話ログ
  • カレンダーのエントリー、イベント、会合
  • アドレス帳
  • BitLockerはキーを第三者預託します: ハードドライブやeMMCメモリーをBitLockerで暗号化した場合、リカバリー キーが自動的にMicrosoft OneDriveにアップロードされます。Microsoft Privacy Policyは、リクエストがあれば、政府組織にそれらのキーを公開することを許可しています
  • 今後の Windows 10アップデートでは、システムが「互換性なし」または「ライセンスなし」と判断したソフトウェアやハードウェア コンポーネントの機能を無効にする、という噂があります


Privacy Protector for Windows 10
Windowsの追跡機能を完全に無効にする簡単な方法というのはありません。新しいコントロール パネルのプライバシー アプレットで追跡機能をすべて無効にしたとしても、Windows 10は様々なデータを引き続き収集し、送り返します。
Windows 10のプライバシーに関連した問題を解決するために、オールインワン ツールを開発しました。Privacy Protector for Windows 10は、 Windows 10のすべてまたは選択した追跡サービスを無効にします。追跡サービスには、アップデートにより Windows 8.1、8 、Windows 7から引き継がれているものも含みます。
Privacy Protector for Windows 10は、Windows 10の追跡を止めるために以下のことを行います:
  • テレメトリーを削除/無効にする
  • DiagTrackログを消去し、無効にする
  • 37以上の追跡サービスを停止、ブロック、削除します。その中には、以下の Windowsサービスに含まれる追跡アクティビティーも含みます:
    • Cortanaのバックグラウンド追跡サービス
    • Media Center
    • カスタマー エクスペリエンス向上プログラム(CEIP)
    • 電源効率の診断
    • ファミリー セーフティー
    • Office ClickToRun Service Monitor
    • Application Experience
    • Office テレメトリー
    • ディスク診断
    • Media Center
    • Windows検索
  • キーロガーを無効にすることにより、キーボードを使用して入力した情報をMicrosoftが収集するのを防ぎます
  • Windows Defenderを無効にする
  • Cortana を無効にすることにより、マイクやWebカメラで録音されたデータのバックグラウンドでの収集と転送を防ぎます
  • Windows Updateをブロックすることで、不要なアップデートをブロックすることができます
  • 追跡機能を有効にしている特定の Windows Updatesを指定して元に戻します(Windows 10、8.1、8、Windows 7)
  • Microsoft Office 2016の特定のテレメトリーや追跡モジュールを無効にする
  • Microsoft Officeアップデートを選択的にブロックします
  • OneDrivのアンインストールを可能にします
  • Bing検索を無効にすることができます
  • 組み込まれていて削除できないメトロ型/従来型のアプリケーションのアンインストールを可能にし、効果的にRAMを解放し、これらのアプリケーションによる付加的な追跡をやめさせます
 
製品情報製品情報
 
スクリーンショット


 
レビューを書くレビューを書く
 

現在この製品に関するユーザー コメントはありません。

あなたのご意見をお待ちしています。

 

その他興味あるソフトウェア
シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.