リンク: スパイウェアノート | スパイウェアガイド スパイウェア データベース | 検出分析 | ブロックリスト

SpywareGuide powered by FaceTime Security Labs

 

 

 

SpyRescueログの取得方法

新しい亜種などにより、検出されたスパイウェアの除去ができない場合、対応したシグネチャを迅速に提供するためにSpyRescue ログを取得していただく場合があります。SpyRescueのログは、以下の手順で取得できます。

SpyRescueログの取得方法

1. SpyRescueを起動し、Ctrl + Alt + H キーを押します。以下のサポート画面が表示されます。

[常にログを記録]をチェックし、[OK]ボタンをクリックして、画面を閉じます。

2. [スパイウェアの検出]タブをクリックし、SpyRescueのディーブスキャンを実行します。(すべてのドライブで行います。)

注意: スパイウェアが検出されたら、[除去]を選択して、除去してください。

3. 終了したら、Ctrl + Alt + H キーを押して、サポート画面を表示し、[ログを常に記録する]のチェックを解除し、画面を閉じます。

4. ログ ファイルは、[ログの内容をエディタで表示]ボタンをクリック、またはSpyRescueのインストール先(デフォルトでは、 C:\Program Files\SpyRescue )に作成されたSR_LOG.TXT ファイルです。

 


無料スパイウェア オンラインスキャナ

Notice: Undefined variable: incprefix in /usr/local/apache2/htdocs/spywareguide/right_menu.php on line 9
ご意見、ご質問
SpyRescue(スパイレスキュー)
X-Cleaner,SpyRescue製品は製品の開発メンテナスを終了しました。
最近追加されたスパイウェア
[お知らせ]
X-Cleaner,SpyRescue製品は製品の開発メンテナスを終了しました。
今月の報告トップ スパイウェア