ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
キーワード検索
shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ 支払処理へ
Mac

 shareEDGE買い物カゴ

現在買い物かごは空です。


 アフィリエイター大募集
EDGEFan/アフィリエイト参加者大募集中です!

 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

広告
AKVIS ArtSuite for Mac 
  ドキュメント ファイル よくある質問(FAQ) 購入時の注意点 スタッフ コメント バージョン履歴情報 ひとことタグ
アクビス アートスイート
 
このページをお気に入りに追加  
本製品に関するお問い合わせ     無料で試す 買い物カゴに入れる
無料で試す
色々な思い出をフレームで!
AKVIS ArtSuiteは、Photoshop互換のプラグインとして、またスタンドアロンでご利用になれます。

評価版は10日間利用することができます。

各製品の説明
  • Home版 : プラングイン版またはスタンドアロン版を選択してください。
  • Home Deluxe : プラングイン版+スタンドアロン版
  • Business : 商用のプラングイン版+スタンドアロン版

    Windows版はこちらです。
    AKVIS ArtSuite for Windows

    プラグインバージョンは以下をダウンロードして下さい
    ダウンロードPhotoshop CS3-CS5, Photoshop Elements 6-8対応版
  • ドキュメント ファイル よくある質問(FAQ) 購入時の注意点 スタッフ コメント バージョン履歴情報 ひとことタグ
    製品概要
    製品番号 20080409-001
      AKVIS ArtSuite for Mac
    バージョン 10.5
    掲載開始日2008/04/23 09:54:05 (Wed)
    更新日 2016/06/27 12:00:01 (Mon)
        無料で試す 買い物カゴに入れる
    利用可能OS OSX 10.11OSX 10.10OSX 10.9OSX 10.8OSX 10.7OSX 10.6OSX 10.5
    ファイルサイズ 87.4 MB
    カテゴリ 画像や音楽の編集
    UI言語 英語 日本語
    利用者情報
    性別
    66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 33.33% 33.33% 33.33% 66.67%
    レベル
    33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67%
    年代
    33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 33.33%
    目的
    33.33% 33.33% 33.33% 33.33% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67% 66.67%
    ?
    価格
    Homeプラグイン版5,292円 (4,900円税抜き)
    Homeスタンドアロン版7,452円 (6,900円税抜き)
    Home Deluxe版9,612円 (8,900円税抜き)
    Business版10,476円 (9,700円税抜き)

    ボリューム ライセンスなど、上記以外のライセンスの購入に関しては販売代理店または、弊社までお問い合わせください。

    開発元 ロシア連邦 AKVIS  
    開発元ホームページへ (AKVISの情報やすべての製品を見る)
    ドキュメント ファイル
     
    ユーザーガイドAKVIS ArtSuite for Mac v10.0 ユーザガイド (HTML) 2013/08/20 13:34:28 (Tue)


    重要: .CHMファイルは、直接開かないでください。正しく内容を参照するには、一旦ローカル ディスクにダウンロード後、開いてください。
    本文がうまく表示されに場合、ダウンロードまたは展開した.CHMファイルを右クリックし、メニューから[プロパティ]を選択、[全般]タブ画面の最下段にある[ブロックの解除]をクリックして設定を変更後、再度.CHMファイルを開いてください。

    ダウンロードユーザーのコメント
     
     
    ひとことタグ
     
    container_tags
     
    よくある質問(FAQ)よくある質問(FAQ)
     
    購入時の注意点購入時の注意点
     
    AKVIS ArtSuite エディションによる違いについて
    Home ライセンス
    Homeライセンスは、個人利用のみを目的とするライセンスです。商用目的に利用することはできません。
    本ライセンスは、購入時にプラグイン版またはスタンドアロン版のどちらか片方を選択します。アクティベーションキーは購入した版に対してのみ有効です。購入後の変更はできませんのでご注意下さい。
    通常(必ずしも全製品に該当するわけではありませんが)、上位バージョン (Deluxe や Business)に比べて機能は減少されますが、個人ユーザのニーズに十分お答えできます。
    Homeライセンスは、最大2台のコンピュータで利用することができます (例: デスクトップとラップトップにインストールして利用する)。
    Home Deluxe ライセンス
    Home Deluxeライセンスは、Homeライセンスの高度なバージョンです。これも、また、個人利用のみを目的とするライセンスです。
    本ライセンスは、プラグイン版およびスタンドアロン版の両方に有効です。また、本ライセンスタイプはライセンスの柔軟性だけでなく、より多くの機能をお楽しみいただけます。本ライセンスはソフトウェアに対する要求を高くお持ちのプロの方や上級ユーザを対象としています。
    Home Deluxeライセンスは、最大2台のコンピュータで利用することができます (例: デスクトップとラップトップにインストールして利用する)。
    Business ライセンス
    Businessライセンスは、本ソフトウェアの利用により利益が発生する営利団体や個人を対象としたライセンスです。 本ライセンスは、プラグイン版およびスタンドアロン版の両方に有効です。また、本ライセンスタイプは全ての機能を提供します。
    Businessライセンスは、最大2台のコンピュータで利用することができます (例: デスクトップとラップトップにインストールして利用する)。
     
    スタッフ コメントスタッフ コメント
     
    AKVIS社のプラグインの利用例が紹介されています。
     
    製品情報製品情報
     
    [エフェクト実例] 画像にフレームを適用してみます
    【 例1 】 モナリザの写真に好きなフレームを付けてみます。
    エフェクト前
    エフェクト後
    パターン1
    パターン2

    【 例2 】 お気に入りの写真にフレームをつけてみましょう。
    エフェクト前
    エフェクト後

    【 例3 】 フレーム作成以外にも"枠"に対する様々なエフェクトが可能です。
    エフェクト前
    エフェクト後
    <パターン1> エフェクト後に他の写真と重ねてみます。
    <パターン2> Squares frameを適用してみます。
    <パターン3> Spray frameを適用してみます。



    [エフェクト実例] 画像を古いポストカード風に加工します

    オリジナル写真
     
    変換後の写真

    Step 1. 任意のフォトエディターで画像を開きます。

    Step 2. デジタルカメラはお手軽ですが、写真が綺麗に撮れているとは限りません。調整をした方がよい場合には任意でトーンカーブなどを調整します。調整の必要がない写真であれば、この手順は必要ありません。

    Step 3. [フィルタ]>[AKVIS]>[Sketch]でAKVIS Sketchのプラグインを呼び出します(※ArtSuiteとは別製品ですのでご注意ください)。

    Step 4. パラメータを調整します。

    調整したら、をクリックして結果を適用し、をクリックしてからプラグインを閉じます。

    Step 5. ハガキ風になるように、画像にシンプルなフレームを追加します。今回は、キャンパスサイズの調整で0.6cmの余白を追加しました。

    すると以下のような感じになります。

    Step 6. 1908年のレトロな感じのベルリンのハガキを作るとします。
    [AKVIS]>[ArtSuite]のフィルタを選択します。続いて、ドロップダウンメニューから、モノクロの効果を選択。色味がセピア色の写真になるように、円形のカラーパレットの点を少し右に動かします。少しトーンが暗いので、グレーミキサーも赤に動かしました。
    ヒント:その都度変化が分かるように、プログラムの環境設定で自動実行モードを使用することをおすすめします。デフォルトでオンになっています。

    結果を適用し、をクリックしてプラグインを閉じます。

    最後に、“Berling 1908”という文字を追加しました。これで、約100年後に撮られた写真が、1908年の古いポストカードのようになりました。

     
    製品情報製品情報
       
    製品情報製品情報
     
    ライセンス比較: Home
    (Plugin)
    Home
    (Standalone)
    Home Deluxe
    (Plugin+Standalone)
    Business
    (Plugin+Standalone)
    使用目的
    非商用
    商用
    エディション
    プラグイン
    スタンドアロン
    機能
    効果:
    白黒
    カラーシフト
    チャンネルミキサー
    テクスチャ
    グラマー効果
    2階調
    フレーム:
    パターン フレーム
    ストローク
    スクラッチ
    ページカール
    正方形フレーム
    ギザギザフレーム
    スプレーフレーム
    アーティスティック フレーム
    芸術的切り取り
    霜フレーム
    手作りフレーム
    その他の特長:
    フレームパック
    プリセット
    ファイルのインポート/エクスポート:        
        *.arts (プリセット)
    印刷
    EXIF, IPTC
    カラースペース
    RGB
    CMYK
    Lab
    Grayscale
    8 / 16 bits
    32 bits
    イメージ フォーマット
    TIFF
    JPEG
    BMP
    PNG
    RAW
    DNG
    PSD
     
    バージョン履歴情報バージョン履歴情報
     
    バージョン 15.0 (2016年6月) 無料アップグレード

    • Facebook, Twitter, Flickr, Tumblr, Google+などのソーシャル サービスへの画像の投稿するための共有オプションが追加されました。
    • ハーフトーン効果が強化されました。
      - カラーモードでの画像処理速度が2倍
      - 透過の問題修正
      - 進捗バーの問題修正
      - マスクパターン処理の問題修正
    • スタンドアロン版での追加RAWフォーマットのサポート
    • 最後に利用した設定の保存と起動時の回復が追加されました。
    • Adobe Photoshop CCおよびCorel PaintShop Pro X6との互換性の強化
    バージョン 10.0 (2013年7月) 無料アップグレード

    • 新規の夏フレームパック(スタンドアロン版)がリリースされました。
    • Adobe Photoshop CCプラグインとの互換性が追加されました。
    • Windowsセットアップファイルの変更。Windows 32ビットと64ビットの2つのファイルがあります。
    • マイナーな問題の修正

    バージョン 9.5 (2013年2月) 無料アップグレード

    • ライブラリの不正なパターン表示の問題が修正されました。
    • イメージエディタで切り取りツールが使用された後に発生するプラグインの問題が修正されました。
    • プログラムを初めて使う場合("空のテクスチャ")の問題が修正されました。
    • 手書きフレームからの切り替え時の問題が修正されました。
    • 手書きフレームで、カスタムテクスチャを使用している時、フレームパックおよびファイル名ウィンドウタイトルがパック名、フレーム名に表示できるようになりました。
    • Windows 8での互換性の強化。

    バージョン 9.0 (2012年10月) 無料アップグレード

    • 新規にハーフトーンエフェクトが追加されました。
    • エフェクトのプリセットリストが追加されました。
    • 問題の修正。
    • Mac OS X 10.8での互換性の強化。

    バージョン 8.0 (2012年5月) 無料アップグレード

    • Photoshop CS6 および Photoshop Elements 11 プラグインの互換性が追加されました。
    • Corel PSP X4プラグインの互換性が強化されました。
    • 特定の色プロファイルで作業中の問題が修正されました。
    • JPEG保存中にEXIFエラーおよび方向エラーの問題が修正されました。
    • Sony製カメラ SLT-A35, SLT-A65V, NEX-5N, およびPanasonic製カメラDMC-GX1のサポートが追加されました。
    • 印刷ダイアログが強化されました(プリンターがインストールされていない環境での問題)。

    バージョン 7.5 (2011年11月) 無料アップグレード

    • ビルトイン ライブラリに新しいパターンとテクスチャが追加されました(クラシックおよびパターン)。
    • ライブラリの認識、新規グループの追加。
    • ライブラリを使用方法が強化されました。グループおよびテクスチャを設定パネルから選択できます。
    • ヒントパネルに新規色スキームが追加されました。
    • Mac OS X Lionとの互換性が追加されました。
    • Adobe Photoshop Elements 10,でのプラグインがサポートされました。
    • 魅惑効果のスムースパラメータでの問題および、その他マイナーな問題が修正されました。


    バージョン 7.0 (2011年5月) 無料アップグレード

    • 新規のスポーツフレームパック(スタンドアロン版)の追加。
    • テクスチャライブラリに新規パターンが追加されました。
    • RAW ファイルのサポートが追加されました。
    • OSファイルダイアログが使用可能になりました(ファイルの読み込みおよび保存)。
    • 製品ページへのボタンがる追加されました。
    • コントロールパネルを表示/非表示できるようになりました。
    • プログラム設定に新しいオプションが追加されました。
      - OSファイルダイアログの有効/無効チェックボックス
      - トップパネルビューのロック チェックボックス
    • マイナーな問題の修正。

    バージョン 6.7 (2011年2月) 無料アップグレード

    • 新規のバレンタイン フレームパック(スタンドアロン版)の追加。
    • 画像を開くボタンで右クリックすると、最近使ったファイルのリストが追加されました。
    • 最近のファイル数を定義するパラメータが追加されました(プログラムの設定画面)。
    • コントロールパネルのコメンドへのホットキーが追加されました(開く, 保存, 印刷, 実行, ヘルプ)。
    • 複数の手書きフレームでの写真の変形が強化されました。
    • マイナーな問題の修正。

    バージョン 6.5 (2010年11月22日) (無料アップデート)

    • 問題の修正
    • クリスマスに関する新しいフレームパックの追加(スタンドアロン版)

    バージョン 6.0 (2010年6月25日) (無料アップデート)

    • いくつかの問題修正

    バージョン 6.0 (2010年5月21日) - 無料アップデート

    • スタンドアロン版で追加のフレームパックが利用できるようになりました。
    • 64ビットプラグインバージョンのサポートが追加されました。Photoshop CS4-CS5 64ビット版のWindows および Macintoshと互換性があります。
    • Windowsでのインストールプログラムが変更されました。

    バージョン 4.0 2008年5月26日

    • 新しいエフェクト: グラマーと2つの鍵が追加されました。
    • ユーザガイドの更新

    バージョン 2.0 ( 2007年8月)

    • 新しい効果フレ−ム: "芸術的切り取り" と "霜"が追加されました。
    • MacユーザのためのUniversal Binaryバージョンが利用可能になりました。 PPC- および Intel-Macsで実行できます。
    • Intel Mac上でのPhotoshop CS3との互換性が改善されました。
    • 色管理が強化されました。
    • スタンドアロン版に tiff フォーマットが追加されました。
    • Mac上で16ビットイメージの表示が間違っている問題が修正されました。
    • 新しいインタフェースとヘルプ言語が追加されました。
    • ユーザガイドが更新されました。
     
    レビューを書くレビューを書く
     

    現在この製品に関するユーザー コメントはありません。

    あなたのご意見をお待ちしています。

     

    その他興味あるソフトウェア
    シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.