ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
 shareEDGE買い物カゴ

現在買い物かごは空です。


マルチメディア

shareEDGEお勧め

shareEDGEサービス

 アフィリエイター大募集
EDGEFan/アフィリエイト参加者大募集中です!

shareEDGEサイト検索
広告
AKVIS OilPaint Video 
 
アクビス オイルペイント ビデオ
 
このページをお気に入りに追加  
本製品に関するお問い合わせ     無料で試す 買い物カゴに入れる
無料で試す
動画を油彩タッチに変換できます!
AKVIS OilPaint Video は、動画やムービーに油絵技法のような効果を与えることができます。
本プログラムは、Adobe Premiere Pro、After Effects、DaVinci Resolve、Vegas Pro、や他のビデオエディターのプラグインとして使用できます。動画を芸術作品に変身させることができます!

試用期間は30日間です。

Mac版はこちらです。
製品概要
製品番号 20220518-001
  AKVIS OilPaint Video
バージョン 1.0
掲載開始日2022/07/06 12:09:36 (Wed)
更新日 2022/07/04 14:58:37 (Mon)
    無料で試す 買い物カゴに入れる
利用可能OS Win1164Win1064Win 8.1 64bitWin7 64Bit
ファイルサイズ 13.7MB
カテゴリ 音楽/DVD/動画の変換音楽や写真の管理画像や写真の編集
UI言語 英語 日本語
価格
Home8,074円 (7,340円税抜き)
Pro11,369円 (10,336円税抜き)

ボリューム ライセンスなど、上記以外のライセンスの購入に関しては販売代理店または、弊社までお問い合わせください。

開発元 ロシア連邦 AKVIS  
開発元ホームページへ (AKVISの情報やすべての製品を見る)
スタッフ コメントスタッフ コメント
 
動画の撮影や投稿が身近になっている今、油彩効果で一味違う動画を作成してみてはいかがでしょうか?
 
製品情報製品情報
 
AKVIS OilPaint Video

AKVIS OilPaint Video は、動画やムービーに油絵技法のような効果を与えることができます。
本プログラムは、Adobe Premiere Pro、After Effects、DaVinci Resolve、Vegas Pro、や他のビデオエディターのプラグインとして使用できます。動画を芸術作品に変身させることができます!

AKVIS OilPaint Video は、油絵効果を使用し、人目をひく素晴らしいアニメーションを作成します。

AKVIS OilPaint Video

油絵技術は、ビデオに特別な魅力と雰囲気を与え、見る人を喜ばせることでしょう。アーティストが製作したような作品を作ることができます。

AKVIS OilPaint Video

AKVIS OilPaint Video は、素晴らしいクリップ、ビデオゲーム、プロモーション ビデオや他の作品を作るのに欠かせないソフトウェアです。AKVIS が提供する視覚効果で一層魅力的なビデオを作成できます。

AKVIS OilPaint Video

OilPaint Video プラグインを使用すると、簡単に油絵効果を適用したビデオを作成できます。
すぐに使用可能なプリセットがたくさん用意されており、AKVIS プリセットのいずれかを適用するか、パラメーターを希望の結果になるように変更することができます。

AKVIS OilPaint Video

プラグインをダウンロードして、油絵を使用したビデオを作成しましょう!

AKVIS OilPaint Video

AKVIS OilPaint Video は、Adobe After Effects、Adobe Premiere Pro、Adobe Premiere Elements、EDIUS Pro 9 のプラグインとして使用できます。さらに、OFX をサポートしているビデオエディター、DaVinci Resolve、Vegas Pro、Natron とも互換性があります。
人目をひく油絵のアニメーション (動画) を作成できます!

AKVIS OilPaint Video



AKVIS OilPaint Video プラグインの操作方法

AKVIS OilPaint Video は、油絵技法を適用したアニメーション (動画) へと変換します。
このプラグインは、Adobe Premiere Pro、Adobe After Effects、Adobe Premiere Elements やその他のビデオ編集プログラムと互換性があります。
Adobe ビデオ編集プログラムにプラグインをインストールする方法を紹介します。

Step1. プロジェクトをビデオ エディターで開きます。コントラストの低いビデオには、カーブが使用できます。

ヒント: コントラストの低いビデオには、カーブが使用できます。

Step2. AKVIS OilPaint Videoプラグインを適用します。
Adobe After Effectsの場合、[効果とプリセット] パネル (または[効果]メニュー) から[AKVIS プラグイン] > [OilPaint Video]を選択し、[構成]パネルに効果をドラッグします。

Adobe Premiere Pro の場合、[効果] > [ビデオ効果] > [AKVIS プラグイン] > [OilPaint Video]を選択して、タイムラインにドラッグします。

Adobe Premiere Elements の場合、エキスパート モードに切り替え、[効果] > [ビデオ効果] > [AKVIS プラグイン] > [OilPaint Video]を選択して、タイムラインにドラッグします。

木炭画/チョーク画効果が、現在のフレームに適用されて表示されます。

Step3. 用意されているプリセットを選択して適用するだけでなく、オリジナルの効果を作成することもできます。AKVIS 内蔵プリセットは、効果パラメーターの上にあるドロップダウン リストから選択できます。

効果コントロール パネルにある効果パラメーターを調整します。

パラメーターの値をデフォルト値に戻す方法:

Adobe After Effects の場合、[リセット]ボタン
Adobe Premiere Pro の場合、アイコン
Adobe Premiere Elements の場合、アイコンをそれぞれ使用します。

Step4. お気に入りの設定をプリセットとして保存できます。AKVIS 内蔵プラグインとは異なり、ユーザー プリセットは、ビデオエディターの機能を使用して保存されます。
Adobe After Effectsの場合: 効果をパネルから選択し、[アニメーション] > [アニメーション プリセットを保存]をクリックし、保存名と保存先フォルダーを指定します。新しいプリセットは、[効果とプリセット]パネル (*[アニメーション プリセット] > [ユーザー プリセット]の項目) 内に追加されます。

Adobe Premiere の場合: 効果を選択し、右クリック メニュー内の[プリセットを保存]で名前を入力します。新しいプリセットは、[プリセット]の[効果]パネル内に追加されます。

Step5. ビデオを保存します。

Adobe After Effects の場合: [構成] > [レンダーキューに追加]を選択します。[レンダリング]ウィンドウでは、保存先フォルダーを選択し、ファイル名と変換設定の指定を行います。[レンダリング]ボタンをクリックします。

Adobe Premiere Pro の場合: [プロジェクト]パネルのクリップを選択し、[ファイル] > [エクスポート] > [メディア]の順に選択します。[エクスポート設定]ウィンドウで設定を調整後、[キュー]ボタンをクリック し、Adobe Media Encoder を使用してエクスポートを完了します。

Adobe Premiere Elements の場合、Premiere Elements ツールバーの[エクスポートと共有]をクリックし、フォーマット設定を調整後に[保存]をクリックします。別の方法として、[ファイル]の[エクスポートと共有]コマンドを使用することもできます。

ヒント: フレームレートを設定するには、[ポスタリゼーション時間]フィルターを使います。[ポスタリゼーション時間]の設定値には、8-12 を推奨します。

 
レビューを書くレビューを書く
 

現在この製品に関するユーザー コメントはありません。

あなたのご意見をお待ちしています。

 

その他興味あるソフトウェア
シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2020株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.