リンク: スパイウェアノート | スパイウェアガイド スパイウェア データベース | 検出分析 | ブロックリスト

SpywareGuide powered by FaceTime Security Labs

 

 

 

スパイウェアを除去する前に

スパイウェア対策ソフトウェアでスパイウェアが検出された場合、それを除去するかどうかは、ユーザ自身が判断する必要があります。ここでは、そのヒントを紹介します。

ご使用のコンピュータ内に疑わしいコンポーネントが検出されたら、そのコンポーネントをコンピュータから除去するかそのまま残すかについて判断する必要があります。 スパイウェアガイドでは分かっているスパイウェアに関する情報をすべて掲載しています。それらで調べるか、見つかったコンポーネントに関する他の調査を行ってください。 また、除去する前に、以下の質問に関して考慮して見てください。

削除されるコンポーネントまたはアプリケーションに注意を払ってください。そのコンポーネントを含んでいたアプリケーションが機能しなくなったり、インターネットへの接続ができなくなったり、望まれない副作用が発生する場合があります。コンポーネントの削除に関わるリスクを考慮し、ご自身の判断で削除されることを強くお勧めします。最終的にエンド ユーザはご自身のコンピュータで実行されているソフトウェアに対する責任を担うことになります。

はじめてご利用の方へのアドバイス

はじめてSpyRescueを利用してスパイウェアを検出した場合、疑わしいコンポーネントが検出されたからといってパニックになる必要はありません。まず何か検出されたかを確認してください。そしてそれがご自身のインストールしたアプリケーションの一部分でないこと(ファイルの検出場所やファイル名を参考に)を確認してください。不明な場合は、'無視する"を選択して、除去しないで残しておいて、後でまたスパイウェアの検出を行うことをお薦めします。ご自身のコンピュータにインストールされているソフトウェアが理解できたら、次回以降の検出では、初めて見るスパイウェアに対してすべて除去と応答することができます。 

どこから侵入したか?
  多くの場合、この質問に答えることは困難です。いくつかの場合、ソフトウェアが他のアプリケーションにバンドルされていたため、または、強行なインストレーション方法によりセキュリティを突破してインストールされる場合があります。1台のコンピュータが家族などあるユーザ グープ内で共有されている場合、あたなと同じレベルのスパイウェアに関する知識を持たないその誰かがアプリケーションをインストールする可能性があります。疑わしきプログラムがある場合は、そのアプリケーションについて調べる必要があります。
このプログラムについての知識がありますか?
  そのプログラムがどこから侵入してきたか不明な場合、 ガイド を参照して正しく判断してください。 検索サービス フォーラム でも役に立つ情報が得られます
自分で手動でプログラムを削除できますか?
 

最も安全な方法は、ウィンドウズのアプリケーションの追加/削除を利用することです。これはいしつこいアドウェアや多くの削除されることを回避しようとするスパイウェア プログラムでは利用できません。その場合、SpyRescueを使ってプログラムを除去してください。

このプログラムを誰かを監視するために使用していますか? あなたの会社でインストールが義務付けされていませんか?
  多くのアンチスパイウェア アオフトウェアは、あたなの感知しない間にインストールされた広範囲のキーロガーおよび監視プログラムを検出/除去します。これらの種類のソフトウェアをセキュリティ ツールとして利用している場合、'無視'を選択し、コンピュータから除去しないようにする必要があります。
あなたはこのコンピュータの所有者ですか?
  検出されたコンピュータがあたなの所有物でない(会社環境、学校など)場合、何も削除してはいけません。必ず所有者またはシステム管理者に相談してください。
広告ソフトウェアがあたなのコンピュタ上に必要ですか?
  これは、各個人で判断される事柄です。時にはアドウェア プログラムがユーザの期待している機能を提供している場合があります。例えば、キャッシュバックや、他のインセンティブ機能を提供している場合などです。これらの報酬を継続して得たい場合には、ソフトウェアを残しておく必要があります。
そのソフトウェアは役に立っていますか?
  Google ツールバーやAlexa ツールバーは、便利で使いやすくするための機能が提供されています。ソフトウェアを利用することは、時にこうした利便性とのトレードオフを考慮する必要があります。ライセンス合意書をよび、その機能や、価値を理解し、トレードオフの価値を見出せるかどうかを判断してください。
広告をサポート必要とするソフトウェアに合意しましたか?
 

アドウェアと呼ばれるいくつかのソフトウェアは、P2Pやピア ツー ピア ネットワークで利用するためにインストールすることを要求されます。時々、この種類のソフトウェアは利用者の認識のない内にコンピュータにインストールされます。ある場合は、これらの種類のソフトウェアのインストールをライセンス合意書などで同意する場合があります。これらの同意書を読み、それらのソフトウェアがご使用の環境で何を行うかについて理解することはあなた自身の責任です。これらの会社のライセンス合意書の内容が理解できない場合、ソフトウェアをインストールする前に、連絡そい確認することをお勧めします。

ご自身の所有しているコンピュータであれば、自分で判断できます
 

ある特定のソフトウェア コンポーネントが"危険", "疑惑", "スパイウェア", "アドウェア" などとして検出された場合、もはや客観性は必要ないかもしれません。私たちは、エンド ユーザの皆さんが自分自身でこれらのソフトウェアの正当性を判断することを強く奨励します。

極まれに、コンポーネントを削除することで、システムが不安定になることがあります。 こうした問題を最小限に抑えるために、除去前に、システム回復ポイントを作成したり、各種の整合性のチェックを行うことをお薦めします。

無料スパイウェア オンラインスキャナ

Notice: Undefined variable: incprefix in /usr/local/apache2/htdocs/spywareguide/right_menu.php on line 9
ご意見、ご質問
SpyRescue(スパイレスキュー)
X-Cleaner,SpyRescue製品は製品の開発メンテナスを終了しました。
最近追加されたスパイウェア
[お知らせ]
X-Cleaner,SpyRescue製品は製品の開発メンテナスを終了しました。
今月の報告トップ スパイウェア