ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
 
キーワード検索
shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ
 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

shareEDGEよくある質問
その他、shareEDGEサイトに関する文献が、"はじめてご利用になる方へ"にあります。

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» 製品FAQ - AV Voice Changer

目次


[操作方法に関して] VCSをオンラインゲームで使用する - XFIRE
VCSの新しいバーション7.0のバーチャル オーディオ ドライバ(VCS VAD)は、本当のオーディオ ドライバの役割を果たします。すべてのVoIPアプリケーションやインスタント メッセンジャ(音声アプリケーションを含む)によりデバイスが検出され、オーディオ デバイスの別のオプションとして表示されます。ゲーム中に音声チャットを含むオンラインゲームについても、同様です。そのようなアプリケーションについてVCS VADを有効なドライバとして設定した場合、VCSは音声電話や音声コミュニケーション(チャット)の音声などを自動的にキャプチャ、処理を行います。

このセクションでは、VCS7.0が自動的にRoger wilcoでの音声コミュニケーションを 変換するための設定方法を説明します。

他の音声チャットアプリケーションについても、VCSを主な音声変換モジュールとして使用する際の設定方法は同じです。

XFIREについて:
XFIREは、ゲーマーを対象とした無料のインスタント メッセンジャです。XFIREがおもに提供している機能には、ゲーム検出、インスタントメッセージ、音声チャット、スクリーンショットとビデオ、ライブビデオ(ブロードキャスト)、ゲーム内ウェブブラウジングがあります。現段階ではMicrosoft Windows(Windows 2000、XPとVista)でのみ動作します(Windows 98 とWindows Meのサポートは2007年1月で終了)。プログラムの動作には、最低10MBのディスク容量が必要であり、IE5以上やその他のWebブラウザに対応しています。開発したのは、カリフォルニア州メンロパーク(Menlo Park)のUltimate Arena社です。XFIREの詳細については、Webサイト(英語)をご覧ください。

注:
・このチュートリアルは、VCSのバージョン7.0にのみ当てはまります。
・このチュートリアルは、VCS 7.0のすべてのエディションについて当てはまります。
・このチュートリアルは、Voice Changer Software DiamondのVista7スキン(VCS7)とXFIREを使用して作成されました。
Voice Morpher機能を使用した音声変換方法とVCSの他の音声変換機能について知っている必要があります。

必要要件:
XFIRE をインストールし、コンピュータへのセットアップが正常に行われていることが必要です。詳細については、Webサイト(英語)をご覧ください。

ステップ1: VCS7をVADモードに切り換え
VCSメインパネルの[設定]メニューをクリックして、[設定]ダイアログボックスを開きます。


図1 - VCS7の設定ダイアログボックスを開く(メインパネル)


[設定]ダイアログボックス上部で、HookモードからVADモードへ切り換えます。
[VadMode](1)ラジオボタンをクリックしてオンにします。
新たな設定を適用するには、[OK]ボタン(2)をクリックし、[設定]ダイアログボックスを閉じます。


図2 - HookモードからVADモードに切り替える(設定ダイアログボックス)


ステップ2: XFIREのオーディオ設定を変更
XFIREを起動させ、お持ちのアカウントでログインします。
[ツール]メニューの[オプション]を選択してXFIREの設定ダイアログボックスを開きます(下図を参照)。


図3 - XFIREでOptionsを選択し、設定ダイアログボックスを開く


[オプション]ダイアログの[ボイス]タブを選択します(下図参照)。
[デバイス]セクションの[入力]欄で[Avnex Virtual Audio Device]を選択します。
[OK]をクリックして終了します。
設定後は、VCS VADがXFIREで使用するメインのオーディオ ドライバになります。



図4 - XFIREのオーディオデバイスでAVADを選択する


ステップ3: VCS7で声の前処理(準備)
VCS7に戻り、モーフィング効果を選択し、出力音声が満足のいく結果になるまで微調整を続けます。

注: Voice Morpher機能を使用した音声変換方法とVCSの他の音声変換機能について知っている必要があります。

ステップ4: 変換した声を使ってXFIREで音声チャットを開始
XFIREに戻り、音声チャットや電話を開始すると、自動的に変換後の音声が適用されます。

注: VCS VADをXFIREのオーディオ ドライバとして設定している場合、XFIREで音声チャットをする時は絶対VCS7をオフにしないでください。VCS7を使用しない場合は、XFIREの設定を元のオーディオ ドライバに戻してください。
詳細については、Webサイト(英語)をご覧ください。


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

スレッド
投稿日時: 2009-12-7 13:07  更新日時: 2009-12-7 13:07
 ウェブカメラとの相性が悪い
今まで順調に使えてたウェブカメラ(ロジクール)が、
このソフト入れたとたんカメラは映るけど設定画面が全く動かない状態に・・・。再インストールは3回しましたがまた同じ状態に。設定いじれないとかなりキツイです。やっぱ相性悪いんですかね。
ボイチェンとウェブカメラ両方動かしたいので本当に困ってます。
 

スレッド
投稿日時: 2009-12-14 20:10  更新日時: 2009-12-14 20:10
 Re: ウェブカメラとの相性が悪い
自分も全く同じ状況です。
どうにかなりませんかねぇ・・・
 

スレッド
投稿日時: 2010-2-5 1:53  更新日時: 2010-2-5 1:53
 マニュアル
マニュアルがあまり詳しくない.
HTMLマニュアルで,しかも飛べずに見れない項目がある.
ちゃんとしたマニュアルが欲しい.
 

スレッド
投稿日時: 2014-7-3 16:00  更新日時: 2014-7-3 16:00
 skypeでAvnex Virtual Audio Deviceを選んでも声が出力されない
マイクから声を拾って変換するところまではうまくいくのですが、VadモードにしてAvnex Virtual Audio Deviceをスカイプのオーディオ設定からマイクに選んでも声が出力されません。
windous7です。
 

スレッド
投稿日時: 2015-6-18 11:16  更新日時: 2015-6-18 11:16
 Re: skypeでAvnex Virtual Audio Deviceを選んでも声が出力され�
同じく症状です
DLして二週間くらいは使えてたのですが、急にskypと連動ができなくなりました。
バグなんでしょうが、対処して貰えるんでしょうか?
 
シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.