ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
 
キーワード検索
shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ
 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

shareEDGEよくある質問
その他、shareEDGEサイトに関する文献が、"はじめてご利用になる方へ"にあります。

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» 製品FAQ - AKVIS社の製品について

目次


[その他] AKVIS 製品のアップグレードについて
アップグレード ポリシー

AKVIS 製品はライセンスに期限はなく、同じバージョンであればずっと使い続けることができます。


  • 1年間の無料アップデート

  • ライセンスを購入すると、製品の新しいバージョンへのアップデートを1年間無料で行うことができます。

    ライセンスの最初のアクティベーションから1年間にリリースされる新しいバージョンをダウンロードして使用することができます。


    1年経過後もライセンスを使用して製品を使用いただけますが、新しいバージョンへの無料アップデートはできません。ライセンスの有効期限が切れることはありませんが、アップデートの連絡は送信されなくなります。


    1年の無料アップデート期間終了後にアップデートを行うには、アップデート(1年)を購入する必要があります。



    ライセンスの確認

    まず、お持ちのライセンスで無料アップデートが可能かどうかを確認します。


    無料でアップデート可能なバージョンに関する情報は、こちらのフォームからお問い合わせください。

    最新のバージョンを入手するための最善の方法をお伝えいたします。


    無料アップデート期限が切れている場合、 アップデート(1年)を購入することもできます。アップグレードを行うライセンスのシリアル番号を入力する必要があります。


    ライセンスのアップグレード:ライセンスの種類の変更

    AKVISが提供するライセンスには 数種類のライセンスがあります。それぞれの種類は、用途が異なります。

    例えば、Home ライセンスを商用目的で使用することはできません。商用目的で使用する場合は、Business ライセンスを購入してください。


    間違えてHome ライセンスを購入された場合、Deluxe または Businessライセンスにアップグレードすることができます。

    用途に適したアップグレード製品を選択してください。

    支払完了後にライセンスがアップグレードされたということが知らされます。通知が届いたら、ソフトを立ち上げ、[アップグレード]ボタンをクリックしてください。それにより、ライセンスの種類が変更されます。


    起こりうる問題とその解決策

    「無効なライセンス キー」というエラーメッセージ (エラー メッセージ画面を表示)が表示される場合、シリアル番号を再アクティベートしてください。


    ライセンス キーのアクティベート時に「シリアル番号が他のコンピューターですでにアクティベート済み」というエラーメッセージが表示された場合、サポート チームまでご連絡ください。


    ライセンス、アップデート等に関する質問がある場合は、遠慮なくお問合せください。




    無料アップデートの有効期限を[バージョン情報]ウィンドウ で確認できます。


    その他のAKVISプログラムについては、現段階では無料アップデートに期限はありませんが、予告なく変更される場合があります。



    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
    シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.