ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
 
キーワード検索
shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ 支払処理へ
 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

アンチスパイウェア ソリューション

アンチスパイウェア ソリューション

nextEDGE Technologyは、FaceTime Communications, Inc.社とのX-Cleanerをベースとしたアンチスパイウェア ソリューションを提供します。

  • 企業ユーザ向け

    どうして、企業向けなのか?

    企業向けX-Cleaner ASPサービスの開始

    X-Cleaner ASPサービスは、企業ユーザ向けのスパイウェア検出除去のためのASPサービスです。以下のサービスが提供されます。 専用Webページに社内からアクセスすることで、いつでもスパイウェアの検出が可能です。専用Webページは、アクセス制限がされています。外出先や自宅など社外からアクセスするには、アクセスIDを利用します。

    詳しくは、こちらを参照してください。

  • ISP/Webサイト向け

    どんなメリットがあるか?

  • SI/VARサービス プロバイダ向け

    どうして、SI/VARサービスプロバイダ向けなのか?

 

 

 

 

 

スパイウェア ページに戻る

ISP/ECサイト環境

米国FTC主催のスパイウェア ワークショップ(2004年4月)での議論をまとめた報告書(2005年3月)によると、ISPは、ユーザのトラブルシューティングにかかる時間が大幅に増加している原因の1つにスパイウェアの問題があるといっています。これはISPのコールセンタがスパイウェアをトラブルの原因であることを認識の1つとしてトレーニングされていないためです。つまり、コールセンタの技術者は、問題を調査するために、まずウィルススキャンでウィルスの有無を確認、ソフトウェアやOSをアップグレードして最新のものを提供適用、ユーザ設定の確認....と手順を追ってトラブルシューティングするが、原因が分からない。最終的にアンチスパイウェアを実行し問題を除去することができるといった状況にあるからです。スパイウェアによる被害を認識し、そのためのツールを準備しておくことがいかにコールセンターにかかる負荷を軽減できるかということが理解できると思います。

オンラインスパイウェア検出などの技術でユーザ、ユーザにソフトウェアをインストールしてもらうことなくリモートからのトラブルシューティングが可能です。

アンチスパイウェア ISPサービスとしての提案

導入事例

ネクステッジ、ECサイト/ISP/ASP向けスパイウェア対策ソリューションを提供 2005年10月12日

ヤマダ電機WEB.COM

ハンモックとネクステッジ、法人向けスパイウェア検出をSemi-ASPで無償提供 2005年10月27日

ハンモック - スパイウェア ハンター

私たちにご相談ください。

 

セキュリティ コンサルテーション

スパイウェアガイドで報告されているように、スパイウェアの被害は、米国だけのものでもまく、また一部のユーザのみの問題でもありません。現実に多くのスパイウェアが日本国内からも検出が報告されています。あたなの企業内のコンピュータは本当に100%安全ですか?...一定期間オンライン検出と自動データ収集機能を使って企業内のコンピュータが本当に安全かどうかを検出、集計しその結果どう対処するかをコンサルテーションする、スパイウェア監査サービスを受けることをお勧めします。

横河レンタ・リースとネクステッジ、 日本初、スパイウェア対策PCのレンタル事業で協業 2005年9月29日

横河レンタリース株式会社 

私たちにご相談ください。

 

X-Cleanerコーポレートパック

X-Cleanerコーポレートパックには、クライント コンピュータ上にインストールするX-Cleanerのボリューム パッケージだけでなく、ブロックリスト、セキュリティテンプレート(STP)、X-Cleanerコマンドラインを利用した各種ソリューションを提案します。また近くX-Cleanerエンタープライズの日本市場への導入も予定します。

X-Cleanerコーポレートパック価格表

コーポレートパックとともに、ASPサービスもご利用ください。

私たちにご相談ください。

 

スパイウェアガイド

スパイウェアガイドでは、スパイウェアに関する情報を提供しています。スパイウェアに関するご質問、相談に応じることが可能です。例えば、スパイウェアに関する日本での検出情報などの統計情報を提供します。また、そのためのツールを提供します。

スパイウェアガイド

私たちにご相談ください。

nextEDGE Technologyの紹介するアンチスパイウェア ソリューション 製品ラインアップ
対象
内容概要
個人ユーザ向け

X-Cleaner デラックス版 を提供します。

X-Cleanerデラックス版は、スパイウェアの検出/除去、各種クリーニング、高度なスパイウェア対策が可能です。

  • シグネチャファイルの自動更新(1年間)が含まれています。
ISPおよびECサイト向け

X-Cleaner マイクロスキャナを提供します。

ISPや自社サイトのメンバにのみ許可された領域にマイクロスキャナを設置し、オンラインにてアンチスパイウェアを提供することができます。ISPへの導入目的は、スパイウェア対策を会員に提供することで、ISPコールセンターへの負荷を軽減することにあります。マイクロスキャナおよびX-Cleanerデラックス版を提供します。

ECサイト向けのソリューションとしては、オンライン版マイクロスキャナをサイトの訪問者に提供することで、安全なサイトでのオンラインショッピングをユーザに提供すると共にサイトへの集客率を向上することができます。

マイクロスキャナは、クイックスキャン版(このサイトで紹介されている版)と、ディープスキャン版が提供されます。

  • マイクロスキャナのアップデートを毎週提供します。
  • 3ヶ月ごとの利用契約が可能です。
  • メンバ数またはアクセス数での契約が可能です。
  • マイクロスキャナスキンのカスタマイズが可能です。
コーポレートパック

X-Cleaner デラックス版、X-Cleanerコマンドライン版X-Cleaner マイクロスキャナ (*オプション)を提供します。

企業内ポータルサイトに設置し、オンラインでクイックスキャンを実行することができます。また、各クライアントにX-Cleaner デラックス版をインストールし検出/駆除が可能です。

  • マイクロスキャナのアップデートを定期的に提供します。(別途追加契約が必要です。)
  • セキュリティ テンプレートのアップデートを定期的に提供します。
  • 1年ごとの利用契約が可能です。
  • X-Cleaner デラックス版の企業用ライセンスを提供します。
  • X-Cleaner デラックス版シグネチャ ファイルは逐一インターネット経由で更新可能です。
  • X-Cleaner Cmd(コマンドライン スキャナ)を提供します。

スパイウェア診断サービスを提供します。

企業内ポータルサイトまたは、弊社の提供するWebページに設置した、オンラインでクイックスキャン利用し、スパイウェア検出に関する統計情報を収集します。

重要:コーポレートパックへのX-Cleanerマイクロスキャナの提供はオプションとなりました。コーポレートパックの基本構成には含まれていません。別途契約が必要です。

スパイウェア監査サービス

スパイウェアの監査サービスでは、お客様のネットワーク環境でのスパイウェア感染の有無を調査、また導入に必要なスパイウェア シグネチャファイルのカスタマイズに必要な調査を行います。

  • スパイウェア調査結果レポートが提供されます。
  • 調査期間中、スパイウェアの除去サービスも行えます。

 

OEM

各種OEMのニーズにお答えします。

X-Cleaner, マイクrスキャナおよびシグネチャ データベース

導入の手順 ( 検出 -> 除去 -> 検疫/ブロック -> メンテナンス管理 )

アンチスパイウェア 企業へのソリューション

また、企業へのソリューションとしては、企業で必要とされるスパイウェア 対策に関するコンサルテーション サービスを提供してます。

 

 

X-Cleaner製品ラインアップ
製品
ISP
企業
OEM
概要
X
X
オンラインにてクイックスキャンを提供します。- 2 つのバージョンが提供可能
- Quick Scan, Deep Scan
X
X
X
スパイウェアの検出には、クイックスキャンに加え、ディー プスキャンが提供されます。
スパイウェアのブロック、レジストリ、メモリ、クッキー、その 他システム設定の検査が行えます。
プロフェッショナルなスパイウェア駆除が行えます。
X-Cleaner コマンド
X
コマンドラインにより実行可能、スパイウェアの検出と、駆除が可能
スパイウェアデータベース
X
www.spywareguide.com で提供されるスパウェア情 報データベース
エンタープライズ版

スパイウェアの定義は、企業内での利用と個人で利用では違ってきます。

例えば、キーロガーやクライアント監視エージェントは、企業内でセキュリティ監視の管理下でそのコンピュータを操作するユーザの了承のものと利用される場合があります。 こうした企業内で利用されているモジュールは、もはやスパイウェアではありません。

こうした観点からもスパイウェアとウィルスと管理方法などが違ってくる理由の1つであり、既存のアンチウィルスベンダがスパイウェア対策技術に関してアンチスパイウェア ベンダと 大きく差を空けられている原因でもあります。 X-Cleanerはこうしたニーズに的確に答えるようエンタープライズ版を準備しています。

nextEDGE Technology、Xblock Systems LLC社とのパートナシップ

補足: 2005年12月からnextEDGE Technologyは、FaceTime Communication, Inc.との契約更新が締結されました。

スナップショット
2004.12.7 Huntgington, WVにて

nextEDGE Technology、Xblock Systems LLC社とのパートナシップ

2004年 12月7日(米国時間) nextEDGE Technologyは、Xblock Systems LLC 社とのX-Cleanerおよび関連製品と情報を日本市場に展開するための提携契約を締結しました。

アンチ スパイウェア ソリューションの登場!

nextEDGE Technologyは、1999年以来アンチスパイウェア技術に関して、すでに多くの経験と実績を持ったXblock Systems社から有用な情報を日本語で提供することになります。

2005年2月28日 プレス記事

www.spywareguide.com にあるコンテンツの日本語翻訳権はnextEDGE Technologyにあります。

関連記事
シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.