ホームサイトマップはじめてご利用になる方へshareEDGEメンバー登録ログイン
 
キーワード検索
shareEDGE製品購入の流れ 製品購入の流れ 支払処理へ
 shareEDGEノート記事一覧

 メンバーシップ
アンチスパイウェア宣言

shareEDGEノート
多くの製品を紹介して行く中で特に特徴のある製品について、また利用者に役立つ情報をコラムとして紹介しています。
記事の内容への皆様のご意見、反応も投稿してください。

shareEDGEラボノート

ボイスチェンジャーって何?

ネトゲーで声まで男/女のキャラクターになりきりたい

かわいい声/クールな声でスカイプ通話がしたい

声優のような声でネットラジオを開局したい

声パスしてゲーム実況を盛り上げたい
特設ページ開設中!
そんな夢をかなえる魔法のソフトがボイスチェンジャーです!
今回紹介するソフトウェアはこちら
AV Voice Changer Software Diamond Edition 音声チャット時など、リアルタイムで音声を変換します。性別を変えたり、自分の声を好きな声色に変えることができます。 13,118円(税込)

 

声を変えて何しちゃう!?

声を変えてボイスチャット
Skypeなどの音声通話に対応したチャットクライアントで、声を変えて使用できます。
応用例
ボイスチェンジャーを使ってSkype Out
ボイスチェンジャーを使って声を変換しながらSkype Outを利用できます。電話機や携帯電話の音声品質にも依存しますが、テストした環境では、聞きやすい音声で会話することができました。[ 悪用厳禁!]
ゲーム向けチャットクライアントで盛り上がろう
DOOM系FPSやMMORPGなどのネットゲームでよく使われるTeamSpeak2、Ventrilo、ゲーム内蔵ボイスチャットなどで音声を変えながらゲームを楽しむことができます。
注意:一部のゲームの内蔵型ボイスチャットクライアントにも対応していますが、AV Voice Changer Software Diamond Edition体験版をお手持ちのゲームで利用できるかを実際にお試し下さい。
関連製品
AV Webcam Morpher Gold
ボイスチェンジだけじゃ物足りない。ウェブカメラの映像もすり替えたい、別人になりたいあなたの夢をかなえるツール。
声を変えてインターネットラジオ
ねとらじ、らじろぐ、PeercastShoutcastLiveTubeUstreamなどでボイスチェンジして全世界のリスナーに配信したい人。でも自分の声では恥ずかしい。そんなあなたも、これでDJになりきれる!
注意:PCの環境によってはPCを2台、または外部オーディオデバイスを併用する必要があります。
自分の歌声に幅を広げよう
「歌ってみた」系の動画を作りたいけど、自分の声では歌いたくない。男声や女声を出して歌の幅を広げたいという方にもお勧めです。録音機能も搭載しているので簡単です。

AV Voice Changer Software Diamond Editionを利用したユーザの動画
YouTubeで検索したところ、このようなユーザ投稿動画を見つかりました。
http://www.youtube.com/watch?v=oaqvWYiX-9A
http://www.youtube.com/watch?v=itOS_PqXr08
http://www.youtube.com/watch?v=Uc2eZ7M_wPo
http://www.youtube.com/watch?v=FhdqTRJbDYM
実況中継を男声/女声で!
根強い人気のある「実況してみた」動画をいつもと違う声で演出して、視聴者たちを驚かせることができます。
関連製品
AV Music Morpher Gold
歌手の声やアニメ声優の声を性転換させてみたい方、音声MADを楽しみたい人向け。プロフェッショナルなエフェクトも搭載されています。

Flash Video MX Pro
YouTubeやニコニコ動画、zoome用に音声や動画を変換できます。

 

なんだかうまくいかない!そんな時はどうすれば?

AV Voice Changer Software Diamond Editionは大変優れたソフトウェアですが、リアルタイムで音声を処理するため、CPUパワーをかなり消費します。また、お使いのハードウェア、ソフトウェアの組み合わせによっては以下のような問題が発生する可能性があります。もし問題が発生した場合には、こちらのFAQを参照して下さい。
  • ゲームのパフォーマンスが落ちてしまう
  • ハウリングが起きてしまう
  • 併用するソフトウェアが強制終了してしまう
  • 変換された音声が他のソフトウェアにうまく反映されない
また、問題が解決できない場合でも、ボイスチェンジャーで音声を変換するPC、変換された音声を利用するソフトウェア(オンラインゲーム、ボイスチャットクライアント、ネットラジオ配信ソフト)をインストールしたPCの2台を用意し、音声を変換処理するマシンと音声を配信するマシンを使い分けることで、確実なボイスチェンジが可能となります。
接続イメージ
接続方法/接続手順
1. AV Voice Changer Software Diamond Editionを、1台のPCにインストールします。(このPCを「PC1」とします。)
2. PC1のマイク端子にマイクを接続し、AV Voice Changer Software Diamond Editionで変換された音声がPC1のスピーカーから正しく出力されているか確認して下さい。
3. ボイスチャットクライアントなど音声配信機能のあるソフトウェアを、もう1台のPCにインストールします。(このPCを「PC2」とします。)
4. PC1のスピーカー端子と、PC2のマイク端子をオーディオケーブルで接続します。
5. PC2のオーディオコントロールの[録音デバイス] からマイクを選択(Vistaの場合は[既定のデバイスとして設定]を選択 )し、PC1のマイクから入力された音声(変換された音声)が、PC2から正しく出力されているか確認して下さい。
実際の接続の様子(写っているVCSDは旧バージョンです)

 

Copyright 2009 nextEDGE Technology K.K. All rights reservied.
作成 : シェアエッジサポート 2009.02.20

プリンタ出力用画面

前のページ
ジオキャッシングに挑戦! in つくば
コンテンツのトップ 次のページ
急速に被害が広まるUSBメモリへのマルウェア感染を防ぐには?


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
シェアエッジ プロジェクト (c) 2004, 2017株式会社ネクステッジテクノロジーAll rights reserved.